アルバイトとして看護師の仕事

オリジナル見出し01

看護師の求人は、常勤だけでなくアルバイトなどの非常勤での求人もたくさんあります。



アルバイトといっても、長期間勤務するものから1日限定の勤務までその種類はさまざまです。



既婚者の看護師の場合は、家族と過ごしやすい朝から夕方までの夜勤勤務がない非常勤を選ぶことも多いです。



本業とは別に空いた時間に副業としてアルバイトとして収入を稼ぐ人の場合は、1日限定のスポットバイトを選ぶことが多いです。

病棟やクリニックでの長期間バイトの場合は、仕事内容は常勤の看護師と同じ内容になりますが、勤務時間が午前中だけだったり、週に出勤する日数が2、3日程度だったりします。スポット型のバイトの場合は、1日だけ勤務で終了するため、マニュアルや求められる看護スキルも基本的なことが多いです。



看護師のバイトは、ハローワークやナースバンクなどでも探すことができますが、スポット型のバイトは派遣会社で探すのがおすすめです。

スポット型には、ライブイベント時の参加者の健康管理を担当する救護ナースや団体旅行に付き添って、参加者の体調管理を行うツアーナースなどの変わった案件もあります。



一般的には、事務職や販売職などのほかの職種でのバイトやパートの平均時給は1000円前後ですが、看護師向けのバイトの時給は1500円前後です。



派遣会社の紹介のものであれば、時給は2000円以上のものもたくさんあります。



人気があるのが、介護支援関連のバイトや健診のときの計測作業のバイトです。



関連リンク

  • タイトル21

    結婚式に呼ばれた時に、気をつけたい、知っておきたいマナーがあります。まず、女性ゲストが気をつけたいのが服装です。...

  • タイトル22

    高齢化社会が進むにつれ、看護師の活躍できる場がますます増えてきています。しかし、看護師自身が出産、育児、介護などの家庭の事情があり、働きたくても常勤としては働けないケースも多々あります。...